画像1
画像2
画像3
画像4
画像5

一緒に子どもの「できる」を増やし、成長を支援しませんか?

私たち学校ボランティアプロジェクトは、「子どもの『できる』を増やし、成長を支援する」という理念を掲げ、提携している都内の公立小中学校に大学生をボランティアとして派遣しています。ボランティアは教室に入り、授業中はクラス全体を見て個別に声かけを行ったり、ある特定の子に付き添ってサポートを行ったりします。休み時間は一緒に遊び、給食も一緒に食べます。これらの活動を通して子どもたちとの関係を深めていきます。私たちは子ども1人1人に向き合い、学習面・生活面での日々の成長を後押ししています。

また、学校ボランティアプロジェクトは大学生が主体となって運営しており、運営メンバーとしてボランティア向けの研修会や学校とのコラボ企画作りを行うこともできます。