画像1
画像2
画像3
画像4
画像5

摩訶不思議な電波の世界を旅しよう!

早稲田大学"唯一"のアマチュア無線サークルです!無線通信全般をテーマに活動しています!

【何をしているの?】

アマチュア無線局「JH1YDT」の運用を中心として、コンテスト(無線の大会)・科学イベントへの参加、電子工作、他大学交流と多岐にわたる活動をしています。

【『アマチュア無線』って?】

「趣味としての無線通信」のことです。通信には電波を使います。音声通信はもちろん、誰もが一度は憧れるモールス信号での通信、さらには画像・映像・デジタル技術を使った通信など、様々な方法で世界中と繋がることが出来ます。一度触れたら、その魅力に引き込まれること間違いなし!

【具体的な活動は?】

中心となる活動は、コンテストと呼ばれるアマチュア無線の大会に参加することです。私たちのサークル単体で参加することもあれば、他大学の無線部にお邪魔して合同運用することもあります。昨年も「慶應義塾大学(JA1YCG)」、「信州大学(JR0ZGY)」の無線部と一緒に合同夏季合宿としてコンテストに参加しました。また、アマチュア無線で使う周辺機器、アンテナの自作も行っているほか、科学イベントで電波や無線通信の面白さを伝える活動もしています。

【なんだか難しそう……】

アマチュア無線を始めるためには国家資格が必要ですが、免許取得から運用開始まで経験豊富なメンバーが優しくサポートいたします。また、無線通信研究会はモールス愛好家が多く、誰もが一度は憧れるモールス通信技術をマスターし、世界中と交信することも可能です。全くの初心者でも大丈夫!

【もっと詳しく活動が知りたい!】

活動の様子をブログで発信しています!

詳しくはコチラ! → https://jh1ydt.hatenablog.jp/

チラシ画像